2009年12月08日

モヤイはいただいた」ルパン三世が犯行声明

1260157579_photo


http://www.shibukei.com/headline/6547/
 渋谷駅南口の「モヤイ像」が12月7日未明、姿を消した。前日までモヤイ像があった場所には「モヤイはいただいた。」というルパン三世からの「犯行声明」が残された。
 「犯行」は、平和や日本テレビ放送網、バンダイナムコゲームス、トムス・エンタテインメントなど6社が協賛する「LUPIN STEAL JAPAN PROJECT」によるもの。
 「ルパン三世というコンテンツや世界観を活用し、不況など暗いニュースが目立つ日本に、愉快・痛快な話題を提供して活力を与えよう」と発足した同プロジェクト。11月27日に公式サイトを立ち上げ「ルパンに盗んでほしい物」を一般募集。現在までに「おなか周りの脂肪を盗み出せ」「マイナス思考を盗み出せ」「池袋フクロウを盗み出せ」など2万件以上の「依頼」が寄せられているという。
 その第1弾として「盗まれた」のがモヤイ像。12月1日より、渋谷の街頭各所に「犯行予告」が掲出されていた。犯行後の7日朝からは、渋谷駅前Q-FRONT(宇田川町)の大型ビジョン「Q’s eye」にも「渋谷南口のモヤイ像は、いただいた。」の犯行声明が流されている。
 同所のモヤイ像は、新島の東京都移管100周年を記念し、1980(昭和55)年に新島村が渋谷区に寄贈したもの。JR渋谷駅前にあるハチ公像と並んで待ち合わせスポットとして知られている。
 同プロジェクト担当者は「集まった依頼を参考に今後も各地のものを『盗んでいく』予定なので、楽しみにしていてほしい」と話す。
 プロジェクトの実施は2010年2月28日までを予定。モヤイ像の今後については未発表。

公式サイト(音が出ます)
http://steal-japan.jp/

これはクオリティ高いなあ。あるべきものが無いと言うのは目を引きますよねえ、確信犯。



Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by shibuya at 14:04| 日記

2009年09月29日

GROOVE LINE、渋谷HMVスタジオもあと2日

NEC_0005


渋谷HMVからの撤退が決まったGROOVE LINEのスタジオを見に行く。ありえないくらいの観客で、レジ近くまで達する大変な混雑。段以降はスタジオの様子は全く見えないのだけれど、たまにピストンさんがステッカーを配りにきてくれたり、観客いじりに湧いたりと、残りわずかなHMVスタジオを堪能しました。

放送終了後は、エスカレーターの前でピストンさんと秀島さんがステッカー配りと握手を一人一人としてくれました、笑顔で。

ミックスマシンで流れた宇多田ヒカルのFirst Loveの歌詞「明日の今頃にはわたしはきっと泣いている」は今日も陽気なピストンさんの心の叫びなのか、などとも思いながら。

泣こうが喚こうが足の踏み場が無かろうが、いよいよ明日が最後のHMVスタジオ放送。男ピストン一世一代の晴れ舞台を魅せていただきましょう。千秋楽のテーマは「心霊ビンゴ」です。



Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/



posted by shibuya at 22:08| 日記

2009年09月12日

メガネ

4a827b4f.jpgレンズのコーティングが痛んできたので、新しい眼鏡を購入。

ついでに視力を測ってもらい、それに合わせてもらったところ、驚くほどよく見える。
これは自分の視力が気づかないうちに徐々に徐々に落ちていたと言う事なんだろうけど、急激に落ちるものでもないから、なかなか気づけない。
デザイナーという視覚情報を扱う者としてそれはどうなんだ?と思ったが、まあ過ぎた事はしょうがない。これからは年に一回くらいは新調しようと思いました。

クーレンズ
http://www.coolens.jp/
ニコンの(やや)薄型レンズにチタンのフレームで一万弱でした。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by shibuya at 21:14| 日記

2009年08月15日

皇居外周20kmライド+和田倉噴水公園

ad0332c0.jpg今日も自転車で移動してみる。
とりあえず皇居まで行き、外周を一周して帰ってくる。
細い道に入ると道に迷いそうなので、基本的には幹線道路を通行。
車の通行量も多いので、排気ガスなのか鼻が若干ムズムズ。

ランニングブームなのだか、ものすごい数のランナーが皇居を周回してました。
暗黙のルールなのか、上から見て反時計回りに走る人がほとんどです。
健康づくりから、大会目指すような本気モードの凄い速さまで、レベルはさまざま。

日比谷野音でライブが開催されていた。
構造上、近隣にライブの音がダダ漏れではないか?と思っていたが
漏れるどころではなく、近隣のビルで反響までしてる。
ライブの使用可能時間に厳密な制限があり、アンコールにも限界があるらしいが、
これではやむをえないだろう。
土曜の夕方でも、官庁街のビルにはそれなりに明かりが灯ってたし。

和田倉噴水公園の噴水がライトアップされてた。
光と水の美しさを際立たせるためか、公園内は非常に薄暗く、
水路に落ちそうになったり、段差を踏み外したりと、
なかなかリスキー。五分ぐらいいれば目は慣れるけど。

動画はYouTubeにアップしました。
http://jp.youtube.com/profile_videos?user=blackdesignjp

東京タワーを灯台代わりに利用しながら
なんとか帰宅。


Black design
http://www.blackdesign.jp/
posted by shibuya at 19:45| 日記

2008年08月25日

2008F1ヴァレンシア日曜決勝

bffb60e3.jpgやはり市街地、コンビニ袋などの小さいゴミの飛びまくるコースw
しかし突然自分の部屋の前がF1コースとか羨ますぎる。
バーニーさんモズレーさん、首都高速2号目黒線を使った
東京品川グランプリとかどうすか?

コースに平行する一般道があり、止まってるように見える一般車と並走w

優勝トロフィーがしょぼすぎですw。

ここは快適に観戦できそうなコース。
見どころはバックストレートエンドかな、
隙間からホームストレートも見えそうだし。

山田優、ひさしぶりに来たけど外観の劣化っぷりはどうなのよ。


優勝は。乗りに乗ってるマッサ!
ピットアウトで審議対象になったそうだけど、
1万ユーロの罰金は課せられたが、結果はそのまま。
てゆかあれは問題ない動きに見えたけどな。
ピットロードで接近してしまったのは不幸な事だったけど、
ちゃんと後ろに退いて、コース上で青旗振ってもらってから追い抜いたマッサは
完璧な挙動に見えたけど。
しいて言うなら、ピットアウトのタイミングを、チームは一瞬遅らせるべきだったというだけ。
罰金課せられるような行為じゃないよね。

ライコネン、この前べつの赤いマシンで見たようなエンジンブロー。
なんつうかもう、全体的に噛み合ってないですねえ。

2度目のピットストップでキミ・ライコネンに轢かれた不運なフェラーリのメカニックは、重傷を免れた。彼は事故のあとストレッチャーに乗せられてメディカルセンターに搬送されたが、脚に軽傷があり背痛を訴えただけだった。さらなる検査のために地元の病院に向かう予定である。

とりあえず無事でなにより。
フェラーリはロリポップを廃止して信号みたいなランプシステムなんだけど、
やはり制御する人がそばにいる方が信頼性は高いのかもね。


ベッテル6番手、ブルデー10番手。
もう本家レッドブルを上回る若くて勢いのあるトロロッソはどうなのさw
来年以降も本家を吸収合併してトロロッソをメインにしたら?と言いたくなります。




糞トヨタはモータースポーツから出てけよ
イカサマ企業がw

訴訟逃れ!? 今年のF1日本GPは「バスの到着」を保証せず!
http://www.cyzo.com/2008/08/post_857.html

NASCAR:ネーションワイド、トヨタエンジン搭載ジョー・ギブスのマシンに不正が発覚
http://www.nifty-kaigai.com/2008/08/nascar_f74a.html


地上波が酷すぎるからといって、
フジテレビに金払ってCSに移行するのもなんだかなあ、と思っていたが、
最近の放送は酷すぎますな。
糞トヨタが速くF1から撤退しますように。


Black design
http://www.blackdesign.jp/

posted by shibuya at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月28日

TomaToma

トマトのお酒。
http://www.suntory.co.jp/liqueur/tomatoma/

最初は飲みなれない味にとまどうが、じょじょに慣れてくる。トマト
ジュースとお酒のあいの子みたいな感じで、とてもおいしくとてもヘル
シー。氷と胡椒を入れて飲むとぐー。



Black design フォトギャラリー
http://web.mac.com/blackdesign/iWeb/

Black design flickrフォトギャラリー
http://www.flickr.com/photos/blackdesign/

Black design YouTube映像チャンネル
http://jp.youtube.com/user/blackdesignjp

Black design
http://www.blackdesign.jp/
posted by shibuya at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月18日

クラムボン博多百年蔵ライブ

発端はヒルズのJ-waveフリーライブにクラムボンが出演。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=418130230&owner_id=173990

そのライブにいたく感激し、ライブ盤を購入。


そのライブのクオリティに感動し、後先考えずぴあの先行抽選予約に申
し込む。


てなわけで行ってきました、クラムボンの百年蔵ライブ。第一印象は想
像してたよりも恐ろしく狭く、また全員分の席が用意されてるわけでも
なかったw。余裕ぶっこいて開場時間を過ぎてから参上すると、
後方スタンディングということになる。
http://www.ishikura-shuzou.co.jp/index.shtml


ミトくんがライブ盤のMCで「音がどこまでも伸びて行くような
ホール」と表現していたが、本当にその通りで郁子ちゃんの高音の伸び
にはびっくりした。酒蔵を改造したホールなので壁も分厚く重厚な造り
で、そういうのが音響に良いのだろうなあ。『クラムボンが求める最高
のライブの音』を実現できる場所。ここまで来る価値のある空間。


原田郁子
「私達は今、サイコーのライブをしています」
「きのう海の日だったんで、スタッフさんたちと海の方に遊びに行って
凄く楽しかったんだけど、帰りが遅くなって母さんに『あんた何時だと
思ってんの!早く寝なさい!!』と高校生の時と同じように怒られた。
もう30なのに。だめだめだよw」

ミト
「あまりにも音がいいんで、リハーサルあっとゆうまに終わっちゃった
よ。これ以上やるのは逆に良くないと思って」


伊藤大助
酒蔵の中央に柱があり、それのおかげで私の立ち位置からは大ちゃんの
表情が全く見えず。アンコールではDJ DAIとして活躍したらしい
が、
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2378412
みんな立ち上がってて全く見えず。


酒蔵のかみさま(言葉のあやではなく実在します。mixiにも参加
されてるようです)
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=20622199&comm_id=1590530

・オペラは「ブラボー!」、歌舞伎は「中村屋!」、百年蔵では「ヤイ
ヤイヤイヤイヤイヤイ!」でお願いします。「結婚してくれ!」もなか
なかフォーマルです。


・先日発売された新しいアルバムを引っさげてのツアーなんだけど、
まったりファンの俺は買わずに参戦し「この曲、知らんし新曲かな
あ??」てな感じでした。

・帰りにその新アルバムを購入。その後サイン会もあるらしんだけど、
長蛇の列になるらしいので諦めて帰る。


・素晴らしいホールなんだけど、曲の静かな部分では(後ろの方は)空
調の音が五月蝿い。途中にトイレに出られるお客さんも多いのだが、出
入り口の音がガチャガチャバタンとして五月蝿い。

・曲の間の構成は、ミトくんがベースやらギターやら持ち変える時間で
だいたい決まっちゃう?

・百年蔵ライブは二日間とも参加する猛者が多いらしい。

・前半の椅子席は、座って聞くのが暗黙の了解らしいです。後半ミトく
んの一声で皆立ち上がると、後ろからは全く見えなくなっちゃう
w。最後の曲ではまた座ってまったりと聴く。

・見えなくなった時は、すぐ前でビデオ撮影してる人のモニター用の画
面でも見てる。それまでは三脚に載せてたカメラを、思いっきり高く上
げて頑張って撮ってはった。
・しっかり聴かせるためか、すごく薄暗くシンボリックな照明が多かっ
た。心に染み入る感じで観客的には大満足なのだが、ふとビデオ撮影モ
ニターを見ると全然写ってないしw。撮影クルーにはしんどい照
明だったと思われる。

・確かに素晴らしいホールで、またクラムボン的な場所でもあるんだけ
ど、実際に行ってみるとそれだけじゃない、クラムボンの三人と、蔵
と、博多の観客たちが素晴らしく噛み合って、ここまで創られてきたラ
イブだと思う。
1.九州の人は熱いやねえ
2.酒がふんだんにおいてあるし、酔っぱらってるねえ
3.場所がせまい
演劇とかでも「人気が出てきて大きなホールでやる公演」よりも「黎明
期に小さいホールに極限まで人を押し込んだ公演」の方が評価が高いも
のも多い。狭い所で熱くなって一体になって盛り上がるって言うのは燃
えるよねえ。


・グラフィックデザイン/広告制作のご用命は、
 経験豊富なデザインプロダクションのこちらへ
Black design
http://www.blackdesign.jp/
posted by shibuya at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月14日

1億330万人

http://weathernews.jp/typhoon/
ウエザーニュースの「台風被害シュミレーション」にて知ることのでき
る、暴風域に入る人数(予想)
日本の人口は19年1月1日現在で1億
2776万人なので、総人口の約80%が影響受けるということだ。凄
いなあ。社会科で習った太平洋ベルト地帯を思い出す。ついでに総人口
の半分以上を適当に扱われた年金のことも思い出す。


・宣伝広告デザイン:専門用語辞典
http://www.blackdesign.jp/blackhtml/dic_00.html
宣伝/広報・広告・デザイン業界でよく使われる用語を集めた専
門用語辞典です。
webや新しいメディアの用語も随時追加していきます。
posted by shibuya at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月11日

キナ臭くなるF1サーカス

・フェラーリ、マイク・コフラン(マクラーレン)を正式に告訴
・マイク・コフラン夫人も関与
フェラーリはこれまでコフランの自宅の家宅捜索の裁判所命令を勝ち取
り、彼の自宅で文書が発見された。トッツィは、コフラン夫妻は「これ
ら文書を取得し、彼らにはその資格がないことを知りながら手元に置い
てコピーした」ことで「みっともない」行動をとったと述べた。彼はま
た、印刷屋がもたらしたと噂されている内報がなければ、フェラーリが
この件を知ることがなかったことも明らかにした。

徐々に登場人物が増えて行くステップニーゲート。真実はもう永遠に出
てこないだろうなあという印象。


・バーニー・エクレストン、新たな政治スキャンダルの中心に
10年前バーニー・エクレストンが英国政府に「寄付」した秘密の
100万ポンドを巡って、再び政治論争が起こりかけている。ブレアの労
働党は、この寄付金がF1におけるタバコ広告に関する政府の決定
と関連づけられたため、エクレストンに返金した。

10年前か。まあ結果的にタバコ広告は禁止になっちゃったけど。

・バーニー・エクレストン、レッドブルにトロ・ロッソの売却要請「な
ぜ2チームを所有しているのか理解できない。1チームに集
中すべきだ」
確かにねえ。宣伝効果が倍になるわけでもなく、でも予算は倍。エナ
ジードリンクだけでなんでやっていけるのかよくわからんわ。

・スパイカー,アルバースの更迭を確認
チームはアルバースに対して巨額のスポンサー・マネー持ち込みを期待
していたが,4月の振り込みを最後に入金が途絶えていたため,あえな
く解雇という最悪のかたちとなった。今後は後任のドライバー捜しをす
ることになるが,既に多くのドライバーが名乗りを上げている。
・アルバース,法的措置を検討へ
シーズン末までの契約を結んでいたが,資金持ち込みに関する特別条項
に抵触しての契約解除となっており,これを覆すのは困難となる可能性
が高い。


よくある光景ではあるが、、まあしょうがないわな。

・カーティケイン,もし復帰できれば嬉しい
これに乗じてなぞのインド人復活ですか?



・レッドブル・レーシングのドライバーでF1のプレイボーイ、デ
イヴィッド・クルサードはベルギー人のフィアンセ、カレン・ミニエと
結婚する。今週末クルサードは2008年3月カリブ海の某所
でカレンと結婚することを宣言した。

先生、やっとこ年貢の納め時ですか!おめでとうございます。でも昔の
ように破棄して慰謝(略

・クルサード、モナコのホテルを7,000万ドルで売却へ
結婚資金の調達ですか?


・イギリスGP終了後のフェラーリタイヤ
風洞が壊れていた2週間超の期間と不調だった時期がだぶっていて、復
調するのに要したのがちょうど風洞が直ってから開発したパーツの投入
時期とだぶるのね。分りやすいというか、微妙だなというか、ホント毎
戦新パーツを入れないと負けるのねF1って。怖いわあ。
http://www.i-dea21.jp/kensawa/index.php?e=46

表面についてる天かすみたいなのは、チェッカーを受けた後のパレード
ラップで重量を重くするために拾ってきたタイヤカス。その下のタイヤ
表面が恐ろしくキレイ。左フロントタイヤだけど、アウトサイドをちゃ
んと「使い切って」終わってるし。





Black design
http://www.blackdesign.jp/
posted by shibuya at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月29日

ステッカー

GROOVE LINEからステッカーが届く。HMVスタジオ行ってもタイミ
ングが悪く一枚も持ってなかったので非常に嬉しい。
http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

でも、どのネタに対してのプレゼントなのかは、さっぱりわからん。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
posted by shibuya at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記